制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「行かなそう」or「行かなさそう」?

間違い日本語第二弾。
タイトルにした「行かなそう」と「行かなさそう」どっちが正しいでしょう?

実はコレ、たまたま見ていたテレビ(NHK)で昨日やっていた。細かいことは忘れてしまったけど、ちょっと思い出しつつ書いてみる。

「+そう(だ)」を色々な品詞につけることによって推量を現す形容動詞になる。

形容詞:美しい --> 美しそう 「い」を落として「+そう」
例外;「良い>良さそう」「無い>無さそう」 「い」を落として「+さそう」
形容動詞:楽だ --> 楽そう 「だ」を落として「+そう」
動詞:食べる-->食べそう 動詞の~ますをくっつけられる形「+そう」

くせ者なのが「ない」という言葉。
「ない」が形容詞だった場合。つまり存在が「ある」か「ない」かの場合。形容詞の例外にもあるように「い」を落として「+さそう」になる。例えば「延長戦はなさそうだ」になる。

これに関連して「名詞+ない」で形容詞が作られている場合。「頼りない」「情けない」など。これらも意味的に「ある」か「ない」かの話なので形容詞の例外に含まれ、「頼りな+さそう」「情けな+さそう」になる。

語尾が同じ形容詞なので、紛らわしいんだけど、「切ない」「汚い」などは、「有る/無し」に関わらないものは、形容詞自体のルール適用で「切なそう」「汚そう」。

ここまでは、ルールはちと複雑だけど、私も納得。
で、問題の助動詞の「ない」の場合。
動詞の未然形に否定の助動詞「ない」がつき、推量の「そう(だ)」がつくとき。

行く:「行かなそう」か「行かなさそう」か
食べる:「食べなそう」か「食べなさそう」か
する:「しなそう」か「しなさそう」か
居る:「いなそう」か「いなさそう」か
聴く:「聴かなそう」か「聴かなさそう」か

自分の語感では、「あれ?どっちもありなの?」というのが第一印象。その上で、もしかしたら「ホントは「さ」が要るのに、省略し始めてるのかなあ」という「ら抜き言葉」と同じような仕組みか?と思ったのだけど、答えは「さ」が入っていない方「行かなそう」が正解。私の語感は間違っていた。しゃべる時はほぼいつも間違っていたようだなあ。

ただし文化庁が調査したところによると、半数以上の人たち(確か51%)が「さ」が入っている方「行かなさそう」を正しいと答えていて、「行かなそう」を正しいと答えた人は40%を切っていた(確か38%)。元々のルールとどっちが正しいと感じているかが逆転している現象。事実、辞書によっては「行かなさそう」とも言うと書かれているのもあるそう。こうやって言葉は変わってゆく。面白い。
[PR]
トラックバックURL : http://fromayako.exblog.jp/tb/4158610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 黒tobirisuの黒々日記 at 2009-11-02 19:02
タイトル : 「行かなそう」と「行かなさそう」をめぐって 独り言です3..
 下記の仲間。 【日本語アレコレの索引(日々増殖中)】 http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-306.html mixi日記2009年10月04日から  下記の続き。 【独り言です37くらい──全方位毒吐き3...... more
Commented by のりあき(工作機 at 2006-02-15 20:17 x
駅でよく聞く「危ないですから白線までお下がりください」ってのも×です
Commented by YO-RI at 2006-02-15 20:21 x
単語のアクセントもそうだよね。
“ちょっと前”と“今”では全然違ってることがある。
ボクの身近なところでは楽器名のアクセント。
「ギター」とか「ベース」とか。

でもその番組で前にみたけど、「ら抜き」ってある地方では昔から「ら抜き」表現になっていて、そこのお年よりはみんな「ら抜き」でしゃべってた。
時代だけでなく、土地土地の特徴もあるよう。

ちなみにボクの苗字のアクセントもいなかと東京じゃ全然違う。
Commented by kaorin at 2006-02-15 23:50 x
おもしろ〜〜い!
「行かなそう」って言うけど「行かなさそう」が正解なのか?とおもってしまった!!
そんでもって言葉の進化って面白いね。
日本語って、素敵♪
で、
「危ないですから白線までお下がりください」
って、どこが間違ってるの???
Commented by 風楽。 at 2006-02-16 01:16 x
私も先日「徹子の部屋30周年」を観ていたら
阿川佐和子(壇ふみの親友)と阿川父が出ていて
間違い日本語の話に興味を示しました。
"とんでもございません"なんて、日本語はナイそうです。
丁寧な正しい言葉は"とんでもない"or"とんでもないです"
だ、そう。
そもそも私は"とんでもない"なんて使う柄じゃないけど。
Commented by あきた at 2006-02-16 20:11 x
誤「見れる」→正「見られる」
これが「ら」抜きですか?
このくらいならわかるけど、「行かなさそう」はてっきり正しいと
思ってました。
Haloさんの丁寧な解説、さすが以前アメリカで日本語教師を
されていただけのことはありますね!

ちなみに、詳しいわけではないですが、フランスでは
「フランス語院」みたいなのがあって、毎年正式なフランス語の
用法と誤った用法の区分けみたいなことをしているらしいです。
新しく正式なフランス語として認められる用法や言葉もけっこう
あるらしいです。
伝統を重んじるイメージのあるフランス人ですが、けっこう
柔軟なところもあるのかもしれません。
では。
Commented by BROS at 2006-02-16 21:48 x
こちらは一般的によく言われる使役動詞に「さ」が付く「さ入れ言葉」ではなくて、助動詞「ない」に「さ」が付く「さ入れ」ですか。
どうやら「さ抜き」の方が正しいらしいですが、讃岐うどんはやっぱり「釜玉」が旨いですね。
http://www.atok.com/nihongo/index.html
Commented by ayako_HaLo at 2006-02-17 22:16
>のりあきさん
正しくは、「危ないですから白線『の内側』までお下がりください」でしょうか。白線までしか下がらなかったら危ないじゃん、ってことかな?
Commented by ayako_HaLo at 2006-02-17 22:29
>YO-RIさん
どんどん東京の言葉のアクセントは平板化してきてますよね。ギ⎤ターだったのが、低いままギターになってきてる。まだナレーションを読む時は元々のアクセントで読むようにしていますが、それも何年か後には変わるでしょうね。

>でもその番組で前にみたけど、
あ、あのコーナーて定期的にあるんですね。「ら抜き」がもともとの表現だったところがあるっていうのは、言語の発達過程で進んでいたのか、なあ。
Commented by ayako_HaLo at 2006-02-17 22:30
>kaorinさん
面白いよね〜。「白線の内側まで」で合っていると思うんだけど、どうかなあ。
Commented by ayako_HaLo at 2006-02-17 22:33
>風楽。さん
「とんでもございません」って良く聞くし、なんかの時には冗談で使っているような気がする〜。「とんでもありません」もダメなんだよね、きっと。この「ない」を「有る/無し」の「ない」だと思うなってことだよね、きっと。
Commented by ayako_HaLo at 2006-02-17 22:37
>あきたさん
そうそう。ソレです。ら抜きに関しては、結構理にかなっているとも思うんですよ。「られる」に受け身、可能と尊敬の役目などいくつも機能を持たされていますからね。「見れる」ってらを抜くと「可能」だけな感じがします。

NHKも時々、アナウンサーの発音とかを一斉に変えたりしてますね。何度かビックリしたことがあります。たぶんお達しが出るんだと思います。
Commented by ayako_HaLo at 2006-02-17 22:39
>BROSさん
またまたURLありがとうございます。会話になっているので、ちょっと読みにくいですが、これも本文中にリンクを入れさせていただきます。ただ、「切ない」の取り扱いが私が書いたのと違いますね〜。切ないという単語の成り立ちが「切」が「有る/無し」ってことで「切ない」という言葉が成り立っているのであれば、リンク先が正解だと思います。今の私の中の語感では切ないは有る無しじゃなかったので、別の答えになっちゃってます。もう少し調べてみますね。
Commented by きょうちゃん at 2006-02-17 23:26 x
またまたなるほど~な情報をいただいてしまいました!
HaLoさんのブログためになります。

コンビニ用語の「~でよろしかったでしょうか」「1万円からお預かりします」テレビではよく間違った日本語として紹介されているにもかかわらずよく聞きます。これも一定以上の年齢の人間には違和感を覚える表現らしいですが、そのうち語感的に間違いじゃないっていう人たちで埋め尽くされるのでしょうか。
Commented by ayako_HaLo at 2006-02-18 20:40
>きょうちゃん
「よろしかったでしょうか〜」というのはお笑いのフットボールアワーという人たちがネタにしていて、大笑いしたことがあります。これに関しては私も違和感を覚えますし、BROSさんの書かれている使役動詞の「さ入れ言葉」も違和感を覚えるのですが、この「行かなさそう」に関しては違和感なかったですから…。世代なのか、何なのか。
Commented by トビリス at 2009-11-02 19:00 x
 はじめまして。
 tobirisuだとコメントできないのでカタカナにしてみます。
 
 いくつか気になる話があったもので……。
 リンク先は先頭にhをつけてください。

1)「行かなそう」or「行かなさそう」?
 文法的には「行かなそう」が正解ですが、「行かなさそう」も誤用とはいいきれないなずです。
ttp://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-724.html
ttp://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-727.html

2)「危ないですから白線までお下がりください」の話
「白線まで」もいたしかにうヘンですが、よく問題にされるのは「危ないです」の部分でしょう。
ttp://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-277.html
Commented by ayako_HaLo at 2009-11-13 09:58
>トリビスさま

コメントありがとうございます。しばらくチェックしていなくてお返事遅くなってすみません。
2)の危ないです、の方は、私の中にも微妙に違和感があるのが、
ご指摘によって、なるほど、と分かりました。
ありがとうございました。
by ayako_HaLo | 2006-02-15 18:36 | thoughts | Trackback(1) | Comments(16)