制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo

花を食す

春だね。

道ばたに菜の花が咲き乱れ、
それと共にうちの畑の菜っ葉類も薹立ちし始めた。

通常、八百屋さんで買って手に入れられる菜花は、
ほぼ一種類なんじゃないかと思うけど、
それ以外の、小松菜でも、チンゲンサイでも、パクチョイでも
タアサイでも、ちぢみ菜でも、白菜でも、キャベツでも
みーんな「菜の花」をつける。

同じ仲間で、最初から「花」というか、「つぼみ」を食べることを
前提にしているのがブロッコリーとカリフラワー。

これらはみーんな「アブラナ科」。

ブロッコリーは去年の秋口から育てていたのが、
今次々につぼみをつけ、
取っても取っても次々に恵みを与えてくれている。
b0024339_22511752.jpg


 これと姿はとても似ているのだけど、
 カリフラワーってヤツは、
 一株に一つだけしかできないんだって。

 まだ育ててみたことがないけど、
 普段スーパーで目にするような
 真っ白いカリフラワーにするためには、
 太陽の光を浴びないように、
 葉っぱを上で縛っておくんだそうな。
 光に当てると黄ばむんだとか。
 太陽の光をいっぱいに浴びた
 カリフラワーってヤツも食べてみたい。

もう一つ、前のシーズンから憧れていたもの。
それは、「白菜の薹立ち菜」。
b0024339_22515181.jpg


静岡で自然農をされている高橋さんに
一昨年の冬にお訪ねした時に、
「白菜の薹立ち菜は甘くて美味しいんだよー」
と教えていただいて、白菜が薹立ちするのを楽しみに待っていた。

その塔立ちがちょうど今頃。

言われていた通り、甘くて美味しいー。
摘むと次々に横からまた花芽を出す。

柔らかくて、すぐに傷んでしまいそうだから、
通常の流通に乗ることは難しいかも知れない。
本当に贅沢だなあ、と思いながら
さっと茹でていただいている。
b0024339_2249917.jpg


花を食す贅沢。
彼らにしてみれば、次に命をつなぐ花を食べられるのだから、
次々に新しい花芽を出すのも本能。

だからいくつかは実を結ばせてあげようとも思っている。

実を結ぶっていうのは、種を作るってことだけど、
ほとんどのアブラナ科の植物は、
自分以外の株の花粉としか実を結ばない。

つまり、一株だけ花を咲かせてあげても
近くに別のアブラナ科の菜の花が咲いていないと
実が出来ないんだな。

そしてこの受粉を行うのは、虫たち。(虫媒花と言う)
彼らがふわふわと花から花へ蜜を求めて飛んで、
新しい命を結んで行く。

ほとんどのアブラナ科の植物は、
アブラナ科同士だったら、実を結ぶので
例えば「これはチンゲンサイです」と言える
種を採るのは難しい。
どんどん、○○と××の混じったのかなあ、というのが出来るはず。
 あくまで「かなあ」になるんじゃないかと思う。
そして、どういう種になったのかは芽を出して成長しないと
種を見ていても絶対にわからない。

だから、玉手箱の気分で「どんな菜っ葉が生えるかな」
と思えたら幸せ。
来年はそんな二世たちも蒔いてみたいと思う。
[PR]
トラックバックURL : http://fromayako.exblog.jp/tb/6620200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by てろっぷ at 2007-03-20 12:30 x
あぁ、ブロッコリー美味しそうですね。うちも母が作っております。マヨネーズでわしわし食べたいです。
12日間アメリカに行ってきましたが、どこ行っても必ずブロッコリーとマッシュルームはありましたねぇ。私も毎食くらいブロッコリーの入った料理を食べてました。
以前イタリアンの店で前菜で出た野菜を「これはブロッコリーの原種に近い種類のものなんですよ」と少し伸びた菜の花のような緑の菜を説明してくれました。そんなのがあるかも知れませんね。
Commented by ayako_HaLo at 2007-03-23 10:49
>てろっぷさま

ブロッコリー、今が季節ですよね。
>少し伸びた菜の花のような緑の菜
これってスティックブロッコリーってやつかなあ。
去年この種類の苗も買って植えてあるんですが、
菜の花の茎が少し丈夫になって甘くなったような
そんなやつです。茎は普通のブロッコリーよりずっと細くて固め。

言われてみたら、ブロッコリーの原種に近いのかもしれません。
by ayako_HaLo | 2007-03-18 22:52 | plants/farming | Trackback | Comments(2)