制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2017年 06月 25日 ( 1 )

目撃!にっぽん「一斉解除の町で」ナレーションしました。
6月25日(日)朝6時15〜NHK総合で放送
6月27日(火)午前3:35〜再放送(6月26日(月)深夜27:35〜)

この春に、福島第一原発事故による避難指示が一斉に解除されたことは知っていたけれど、その後、どんな暮らしをされているのか、知らずにいました。

浪江町の住民の二ヶ月を追ったドキュメンタリー。
それぞれの方の想いが、刺さります。
ご覧ください。

http://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nipp…/x/2017-06-25/…/1077270/
この春行われた福島第一原発事故による避難指示の一斉解除。6年間、人が住まなかった町は変わり果てた姿に。復興に向け帰還した住民たちを待っていたのは?新生活に密着。

この春行われた福島第一原発事故による避難指示一斉解除。6年間、人が住まなかった町は変わり果てた姿に。家屋は荒れ、人の代わりに住み着いていたのは野生動物だった。福島県浪江町では4月の時点で町に戻った住民は1%程。放射線量への不安に加え野生動物という新たな脅威が復興を阻んでいた。その中で故郷を取り戻そうと立ち上がった住民たちがいる。人がいない町での生活、復興へ向けた試練、住民たちの2か月に密着した。



[PR]
by ayako_HaLo | 2017-06-25 00:20 | HaLo news | Trackback | Comments(0)