制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:lyrics( 2 )

二度目のさよなら

二度目のさよなら

知らない間にこっそりいなくなってしまった
一度目のさよならは、突然だった

からっぽになった私

さよならさえ言わせてくれないの?
私はどうすれば良かったの?

何も出来なかった自分を責めた

さよなら言いたくても
あなたはいない
空に向かって
月に向かって
星に向かって
さようなら


もうすぐさよならになるかも…と思い続けた
二度目のさよならには、びくびくした

からっぽになった私

そっとなでて、しっかり見つめて
ゆっくりゆっくりさよなら言った

やっぱり何にも出来なかったけれど

二度目のさよならは
あなたの背中に
肩に向かって
腕に向かって
足に向かって
さようなら

そしてそのあと

風に向かって
雲に向かって
虹に向かって
さようなら

花に向かって
森に向かって
種に向かって
さようなら

夏に向かって
秋に向かって
冬に向かって
さようなら



先週、また、小さな命とさよならしました。
ようやく少し悲しみを味わっています。

毎日とても忙しくしていて、
楽しいことばかりして暮らしているようだけれど、
自分の力ではどうにもならないこともいっぱいです。

ちゃんと悲しんで
ちゃんとさよなら言って
また進みます。



今日は白菜とキャベツとブロッコリーの種を
セルトレイという小さな部屋に別れたトレイに蒔きました。
どこまで続くんだろう、
この日照りの毎日。
4週間前に蒔いたセルトレイののキャベツとブロッコリーは
とても定植してあげられません。

草のお陰で根を下ろしている野菜たちは
何とか生きながらえているけれど、
地面に下ろしたカブの種からは、
何の反応もありません。

この荒天の中、
雨を待ちながら、定植できる日を待ちながら
セルトレイで次の苗を育てます。
[PR]
by ayako_HaLo | 2010-08-30 13:58 | lyrics | Trackback | Comments(0)

飛び立った天使

気まぐれに舞い降りて来たあなた
しばらくの間 
はたはたと飛びまわり
こころ踊るそよ風と 
こころ騒ぐさざ波を
呼び起こした

あなたと過ごした夏の日々
笑ったり
塞いだり
あなたなしには見なかった夢

気まぐれに舞い降りて来たあなた
ともに暮らすこと
ふわふわと夢見てた
けれど
こころの音も残さず 
こころにぽっかり穴をあけて
飛び立った

あなたと過ごした短い日々
笑ったり
塞いだり
あなたなしには見なかった夢


帰ってくるよね angel
また 帰ってくるよね

帰っておいでよ angel
また 帰っておいでよ

いつか一緒に暮らそう
いつか一緒に夢見よう



7月の皆既日食に屋久島に行って
体中に命のエネルギーを浴びて帰って来て
そのあと
初めて子供を授かり
そして旅立ってしまった

つわりという理不尽の中で
精神的にも肉体的にもアップダウンを繰り返してる間に
この地に舞い降りることが出来なかった命は
心音も聞かせないうちに
ひっそりと飛び立って行った

悲しみという実感さえ与えぬように
いなくなってからも「つわり」は続き
私には空っぽの袋だけが残った



昨日、予約していた通りに流産の手術を受けた
普段、ケミカルフリー、アルコールフリーな体は
驚くほど麻酔が効いて、
熟睡してる間にすべてが終わったらしい

あまりセンチメンタルになっていた訳でもないのだけど
今もなっている気もないのだけど
この手に舞い降りなかった天使について
いつか歌えるように
少し言葉を残しておこうと思った

また 別の形で きっと会えるよね
わくわくとドキドキとイライラとざわざわをありがとう
[PR]
by ayako_HaLo | 2009-10-09 07:46 | lyrics | Trackback | Comments(2)