制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鳥のパラダイスおじさん

今日、乗換駅で、慌てて電車に飛び乗ったら、
一カ所少し狭いながらも席に空きがあったので
おずおずとその前に行って「すみません」と座らせてもらった。

結構人がたくさん乗っている状態の電車で、
座席がそこだけ空いている場合って、
他の人たちは意識的にか、無意識にかはわからないけど
何となくこの人の側に座るのをためらったのかなあ、
と思うこともあるんだけど、
私は、よっぽど「いやーな気」を発していて、
自分がその影響を受けちゃいそう、とまで思わない限り、
「すみませーん」と言って座っちゃう。

引っ越してから、電車時間が長くなったのもあると思う。
座ったらゆっくり本読めるしね。
順調にオバサン化しているっていうのもあると思う(笑)。

で、今日の場合は、恐らく、隣に座ることになったおじさん。
つばのある帽子、色の濃いサングラス、顔の半分を覆うひげ。

そして、
「すみません」と言って座ろうとした時にちょうど気づいたのだけど
おじさんの膝の上に置かれた小さな籠の「フタの上」で
白い文鳥くんが自由にのびのび動き回っていて、
目が合った。

籠のフタの上ってことは、もちろんどこにも繋がれてないし、
つまり電車の中で放し飼いになってて、
のびのびとあっちこっちストレッチ運動したり、
足で体をガリガリ掻いたりしていた。

つい
「飛んじゃったりしないんですか?」
と話しかけてしまい、それからおじさんが先に降りるまで
20分くらいずーっと話し込んでしまった。

おじさんは、15階建てのマンションを持っているんだけど、
その14階と15階のフロアを自分で使ってるそうだ。
そして、その屋上では、数十羽もの色々な種類の鳥を
「放し飼い」にしているんだとか。

エサをあげるときには、飼ってる鳥たちだけじゃなく、
その辺一帯の鳥たちが集まるみたいで、
体中に何羽もスズメが停まったり
普段、都会では見かけないような鳥たちも集まって来るので
おじさんもそれぞれに応じたエサを用意しているらしい。

屋上にはポリバケツが90個くらい置いてあって、
それ全てに水が張ってあり、ボウフラを湧かせ、
メダカや金魚を飼って、それらが鳥のエサにもなっているし、
カラスには、余り物の唐揚げをもらって来て、
マヨネーズ和えにして出してあげたり、
まー、鳥の立場から見ればパラダイスな屋上みたい。

話を聞いていると屋上がビオトープなんだよね。
植物をどれくらい植えているかまでは聞かなかったけど。

都会でパーマカルチャーのアイデアとして
「屋上」はとっても利用したい。

ちょっとだけ変わった雰囲気のおじさんだったけど、
連絡先聞いておけばよかったかなあ(笑)。

おじさんちの目の前にはゴミの集積所があるらしいんだけど、
この集積所はネットをかけたりしてないけど、
カラスに荒らされたりすることは全くないんだって。

もっと美味しいもの食べてるから当たり前かもしれないけど、
きっとおじさんのとこだって判ってもいるんだろうなあ。


ちなみに、おじさんの膝の上にいた文鳥も
屋上で放し飼いにしているコで、
これから一緒に公園にお散歩に行くところだった。
電車の中で飛び回ったりすることはないんだそう。

公園では放すと勝手に飛んで行くんだけど、
帰る時には戻って来るんだって。
おじさんがいたずらして隠れているときには、
隠れているって判ってて出て来ないんだよ−、
とすごい嬉しそうだった。

あーあ、カメラ持ってなかったのがホントに残念。
また会えるかなあ。
[PR]
by ayako_HaLo | 2007-02-28 21:45 | thoughts | Trackback | Comments(2)
ここのところ、結構忙しかったのだけど、
そのうちの一つが、これ。

2月中の週末はほぼ横浜にいました。
参加者と横浜の街を歩き、
(私も久しぶりに写真を撮って歩きました。写真はその時のもの)
なんだかんだとリミックスをしていく作業が続きました。
b0024339_081126.jpg
b0024339_082590.jpg
b0024339_083615.jpg


で、その各グループの曲の発表と
二人のレジデンスアーティスト(作曲家)が
できた素材を元に新しい曲を書いたものを演奏する本番が
3月3日(土)。

私も歌います。

普段、どれくらいコードに守られた土台の上で
歌って来たかってことを痛感してます(笑)。
リハもう一回しかないけど、がんばります!

他の演奏家の方達、素敵です。

鶴見、樅山の作曲の世界も独特でいい感じ。

もしも興味ある人がいれば、連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3/3(土)19:00開演、18:30開場

アーティスト・イン・レジデンス「はまみっくす」
〜横浜をマゼマゼしちゃおう〜


横浜みなとみらいホール
小ホール

「横浜の魅力」をテーマに、公募の参加者とレジデンス・アーティストが一緒になって横浜を歩き、街の中で見つけた風景・言葉・音をあつめ、「マゼマゼ(=曲づくり)」して、音楽作品を創作しました。この音楽作品達をプロの演奏家とともに発表するコンサートです!

■出演者/鶴見幸代(作曲家)、樅山智子(作曲家)、三橋圭介(音楽評論家)
阪本剛二郎(三味線)、神田佳子(打楽器)、今込治(トロンボーン)、
ayako(HaLo)(シンガーソングライター)、齋藤徹(コントラバス)、末永千湖(ヴァイオリン)、ワークショップ参加者(公募)

■料金/全席指定2,000円(横浜みなとみらいホール友の会会員1,800円)学生1,000円

b0024339_03299.jpg

[PR]
by ayako_HaLo | 2007-02-28 00:09 | HaLo news | Trackback | Comments(0)
私がナレーションをさせていただいた
「サウンド・オブ・ミュージック マリアが語る一家の物語」
なんだかかなり好評らしくて、次々再放送が決まっています。

まずはBSで今日!

http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20070224/001/12-1330.html


あなたのアンコール サタデー
チャンネル :BS2
放送日 :2007年 2月24日(土)
放送時間 :午後1:30〜午後3:05(95分)

そして、ちょっと離れますが、総合で3月21日(水)
http://www.nhk.or.jp/premium10/
チャンネル :NHK総合
放送日 :2007年3月21日(水)
放送時間 :午後 1:05 - 午後2:33


あの映画「サウンドオブミュージック」のモデルになった
家族(兄弟姉妹)のうちの数人がご存命で、
その中のマリアさんという女性を追ったドキュメンタリー。

第二次世界大戦の中、オーストリアからアメリカに亡命され、
現在もアメリカで暮らしていらっしゃいます。

前見逃された方はどうぞ〜
[PR]
by ayako_HaLo | 2007-02-24 08:49 | HaLo news | Trackback(1) | Comments(6)
昨日はたまたまナレーションの収録が二つ重なって
スタジオのはしご。

一つ目はレギュラーでやってる毎週土曜日23時頃
(日曜洋画劇場?かなんかの直後)にフジテレビでやってる
「一葉の想い」。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/hitoha/index.html

二つ目がタイトルに書いた高円寺の面白そうな人たちを
追いかけたドキュメンタリー。

放送が近くて、
2007年2月24日(土)22:00
スカイパーフェクTV 216ch ベターライフチャンネル
「アタラシイキズナ」
〜お金じゃなくて 素人の乱

高円寺に「素人の乱」という名前で
いくつかのお店を出している人たちがいる。

独立採算制でありながら、お金じゃないものを求めて
お互いに助け合いながら、仲間を増やしているみたい。
http://keita.trio4.nobody.jp/shop/index.html
 古着屋
 バー
 カフェ
 リサイクルショップ

近いうちに遊びに行って来ようと思ってる。

自然農からパーマカルチャー
その流れから
エコビレッジという共同体を目指したいと思って
(田)畑やったり、樹を植えたり、
食べられる森を作ったり
人と繋がって行くような
気持ちのいいことを求め続けている。

そんな私がいて、
周りには似たようなことを考えたり
感じたりしている人たちが集まって来ている。

その動きとは別に、
「お金に疑問!」
という地点から動き始めて
たぶん向かう先は同じあたりなんだろうなぁ、
と思う人たちが、こうやって同時多発的に
あちこちで動き始めてる。

面白いなあ。

私はスカイパーフェクTV見れないので、残念ですが
見れる人は明日、見てください。


この「素人の乱」を始めた松本哉(はじめ)さんは、
今日、夕方にラジオの公開番組にも出る模様。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15303794&comment_count=3&comm_id=26457
-----------------------------------------------------------------

 ・日時  :2月23日(金)19:00〜22:00(開場18:30より)
 ・会場  :渋谷ティーズサロン1F イベントスペース
       http://www.salon.tsstyle.jp/map.html
 ・定員  :80名(定員到達次第締め切りにさせていただきます。)
 ・参加費用 :1,500円
 ・パーソナリティ:雨宮処凛(作家)
 ・ゲスト:森達也(映画監督)、梶屋大輔(フリーター全般労働組合)、
      松本哉(貧乏人大反乱集団・高円寺ニート組合・素人の乱)
 ・プログラム :第1部 オールニートニッポン公開生放送 19:00〜21:00
       第2部 会場限定特別トークライブ 22:00頃まで
       ※イベント終了後、近くの居酒屋で懇親会を行います(費用3,000円前後)
 ・主催  :オールニートニッポン事務局
 ・URL :http://www.kotolier.org/ann/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

残念ながら私は行けないんだけど、
せめてラジオ聞こうと思ってる。
[PR]
by ayako_HaLo | 2007-02-23 13:35 | HaLo news | Trackback | Comments(0)

さつまいもがパア!

去年は「べにあずま」という種類のさつまいもの苗を
100本買って植えた。100本980円くらいでホームセンター購入。

それ以外にも紫芋の種芋を二つだけ種苗交換会でいただいて、
芽出しをして、20本くらい植えたかな。

下の畑:ばあちゃんの目が届く、ある程度土地が肥えている畑。
    ちゃんと畝立てて、ちゃんと耕して、ちゃんと堆肥入れて
    作った場所。

上の畑:ばあちゃんの目の届かない長年放置してあった痩せた畑。
    畝立てず、ほとんど耕さず、何の堆肥も入れず作った場所

この二つの畑でさつまいもを育て、特に下の畑はかなり豊作だった。
10月くらいから食べる分だけ少しずつ収穫し始め、
最後に全部を掘り出したのが11月中旬。
ちゃんと計らなかったけど、全部で100kg弱くらいあったと思う。

チャンスがある度に、友人親戚にプレゼントもしたけど、
もちろん一度に食べきれる量じゃない。

さつまいもの冬期の保存は難しいと聞いていたけれど、
 (温度が低くなると腐るんです。傷むんです)

ばあちゃんのアドバイスのもと、
だいたい半分くらいの量を
畑に穴を1mくらいの深さで掘って
藁を敷いて、芋を入れ、
藁をかぶせて、
土を被せて、
ビニールを被せて、
土を被せて
トタンを被せて保存してあった。

それを今日掘ってみた。
例年になく冬場に雨が多くて、水が溜まっていたりしたから、
ダメかもなあ、と半分思いながら
おそるおそる掘ってみた。

がーん。
腐っておりました。
恐らく40kgくらいのべにあずま。
かなり甘くて蒸かすだけで美味しいおやつだったのに!

家の中で段ボールに入れておいたものが、
つい数日前まで無事だったことを考えると、
穴の中での保存の難しさを知りました。

来年への課題。

1)収穫時は、芋を茎からできるだけ離さないで掘り出そう。
 これによって痛みが全然違う模様。
 そうとは知らずに今年は、芋ごとにぶちぶち千切ってしまった。
2)収穫の量との兼ね合いだけど、保存の場所。
 家の中に入れられるだけ、入れてしまおう。
 入らない分も出来るだけ早く干し芋などにして
 加工して保存してみよう。
 芋焼酎作るのって難しいのかな??


今日の畑の作業
○人参の全収穫(写真は先週の収穫分)
 植えたのは春だから、自然農の成長のゆっくりさが分かる。
○小麦の観察(写真は先週のもの。下の畑と上の畑)
○今年の種芋にするじゃがいもを干す
 日の光に数日あててやると元気な種芋になるらしい
  (ばあちゃん談)
○さつまいも掘り起こし(上記の通り失敗)
○栗とプラム、ブルーベリーの邪魔そうな枝払い
b0024339_23415741.jpg
b0024339_23421326.jpg
b0024339_23422944.jpg

[PR]
by ayako_HaLo | 2007-02-21 23:43 | plants/farming | Trackback | Comments(2)