制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

以前、ナレーションをさせていただいたNHK放送の
プレミアム10「サウンドオブミュージック〜マリアが語る一家の物語〜」
がATP賞という賞の優秀賞 (情報番組部門)を受賞した。
https://www.atp.or.jp/modules/award/

10月23日(火)の夕方に六本木で授賞式があるらしいので
ちらっと顔を出してみようと思っている。

★★

新たに一本CMのナレーションをさせていただいた。

日立の全自動洗濯乾燥機。ビッグドラム。
なんでも、風速360kmの風を乾燥中に送り出し、
仕上がったときには「しわ」がなくなっている
世界初の「風アイロン」だそうな。

既に放送が始まっているみたい。まだ見てないけど。
ネット上ではここで見られるみたい。

今現在流れている参加CM作品は
 日産「ノート」
 グアム政府環境局
 キリン「トロピカーナ」
 東京ガス企業CM
 日立「風アイロンビッグドラム」

かな。

来月にも一本、NHKスペシャルのナレーションのお話を
いただいていて、本当にありがたい限り。
お陰さまで、他の色々なことに忙しく時間と体と頭と心を
使うことができています。
ありがとうございます。
[PR]
by ayako_HaLo | 2007-10-21 14:31 | HaLo news | Trackback(1) | Comments(0)
b0024339_9271973.jpg

エコビレッジを深めて広めて行きたい、という想いで
去年の夏の立ち上げの段階から関わっている
JEPP(Japan Ecovillage Promotion Project: 日本エコビレッジ推進プロジェクト)が
来週イベントをやります。

去年の秋からGEN(Grobal Ecovillage Network: グローバル エコビレッジ ネットワーク)が
まとめたEDE(Ecovillage Design Education: エコビレッジ デザイン エデュケーション)の
カリキュラムの翻訳作業を全員ボランティアで進めていて、
現在、こちらは、校正作業中。
自分たちで翻訳/校正をやっていることによって、
時間はかかっているんだけど、
学びは深く、楽しい。

  この校正合宿!4回目?は10/22-24@茗荷谷です。
  こちらもご興味ある方、ご連絡を。
  私もずっといます。

そして、少しずつ色々な扉が開いて行く感覚もある。

今の自分の感覚としては、もうエコビレッジという括りじゃなくてもいい、
と思っているんだよね。

多様性を喜び、自分や人間以外の幸せも考えバランスの中で生きる
もちろん、自分の幸せや喜びも考えて生きる
心の平穏を求めて生きる
なあんか、そんな繋がりの場/コミュニティがあちこちに
できつつあることが、本当に嬉しい。

この活動も私の大事な「今」の一部です。
お時間、ある方は是非会場でお会いしましょう。

以下、転載/転送、大歓迎。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『オセアニア・アジア会議』報告会
〜地球も人もハッピーな暮らしに向けて〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“サスティナブル”(持続可能)は今や時代の合い言葉。人間だけの幸せを追い求めた結果、地球環境に大きな負荷がかかり、生態系全体の調和が乱れています。温暖化はじめ、このままの暮らしを続けていけないことは、今や誰の目にも明らかになってきました。
そんな中、世界で始まっているのが「エコビレッジ」(人と地球が調和した循環型の暮らしの場)。地球環境への負荷を減らし、生態系と調和しつつ人間としての幸福度を高めていくような新しいコミュニティです。
そうしたエコビレッジづくりを世界で推進しているのがNGO「グローバル・エコビレッジ・ネットワーク」(GEN)。そのオセアニア・アジア地区会議が、今年10 月8 日〜12 日にタイ・バンコクで開催されました。会議に日本代表として参加した古橋道代が、アジア及びオセアニア各地で、いまどのような新たなコミュニティづくりの活動が進められているのか、最新情報をみなさんにお伝えします。

■ とき2007年10月23日(火) 19:00〜21:00
■ ところ国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟5F 514 室
(東京都渋谷区代々木神園町3-1 TEL: 03-6407-7701 )
【小田急線参宮橋駅下車徒歩約7 分】

■ 参加費2,000円
□ 申し込み
*下記内容をご記入の上、jepp.info@gmail.com までお送りください。
【タイトル】GENOA 報告会申し込み
1) お名前(ふりがな) 2) ご所属3) E メール
《申し込み〆切: 10 月21 日(日) 》*当日参加可
■ 主催・問い合わせ
・日本エコビレッジ推進プロジェクト(JEPP) 上記メールまで
b0024339_9285170.jpg
b0024339_9292031.jpg

[PR]
by ayako_HaLo | 2007-10-18 09:30 | exhibits/events | Trackback | Comments(0)
9月8日(土)に向島の長屋にあるイベントスペース「結」で
「持続可能な社会を作るために今できること」と題した
第一回目のイベントやって既にひと月以上が経過した。
  関連日記
  http://fromayako.exblog.jp/7377400/
  関連イベントトピック(mixi内)
http://mixi.jp/view_event.pl?id=22339510&comment_count=0&comm_id=1045857

年々時間の流れが速くなっているのは感じるけれど、
ここのところ更に加速している感じがする。
時間は今、縮んでいるはず。

第一回は、全部で12人くらいのすばらしい人たちが参加してくれて、
ゆったりとした中に、お互いの刺激になりそうな話が出て、
美味しいものを食べて、という豊かな時間を過ごすことができた。
 ただし、一回でやりきれるはずのない内容を考えていたので、
 早々に最後までやることを諦め、前半/後半に分けることにした。
10月に続編/後半をやることも考えたのだけど、
もう、あっという間に時間が過ぎてしまって、
結局、第二回は11月の3日(土)に開催が決まった。

今回も、旬のサツマイモを何種類か畑から持ち込み
食べ比べをしながら、また少しみんなでゆっくり話ができたらいいな、
と思っている。

結局、予想していた通り、私が何かをやるんじゃない、
ってことが前回のイベントではっきり分かった。
私は恐らく、料理の鍋=場とスパイス=話題をあれこれと用意するだけ。
来てくださった人たちそれぞれの持ち味や
方向性で、当日の料理が決まって行く。

きっとまた楽しい時間になると思うので、
みなさま、お誘い合わせの上、是非おいでください。

今度こそは、お金の話も一緒にしたいと思っているので、
何か他の人に提供出来るサービスや、もの、をお持ち下さい。
円によって売買するかどうか、物々交換するかを含め、
考えてみたいと思います。

前回話題に出た「たのしい不便」の例たち。
グリーンカーテン内側から
b0024339_037718.jpg

食べたい果物は種を蒔く
b0024339_0381116.jpg

ミミズコンポスト@玄関前
b0024339_039275.jpg

--------------------------------------------------------
mixi内イベントトピック
http://mixi.jp/view_event.pl?id=23844754&comment_count=0&comm_id=1045857

地球温暖化とか、食の危険性とか、これまでにはあまりなかった伝染病など、ほとんど毎日のように私たちを不安にさせるような環境の変化がニュースや記事になり、それと比例するように「持続可能」なライフスタイルを志向する動きが静かに、そして確実に活気づいて来ています。

そうした中、自分の考えを持ち、確かな足取りで実践的なアクションを起こされている、ayakoさんにお話を伺いたいと思います。

第一回目に続き今回は第二回となります。内容は一応前回の話の続きや簡単なワークショップ、さつま芋の食べ較べ等を予定していますが、詳細は当日までわかりません。なるべく一方通行にならないように、参加者の方々とお話できるように考えています。前回参加された方はもちろん、今回初めて来られる方でも全く問題ありませんのでどうぞ気軽にご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ayakoさんより

バブルの頃から、この世の中は何かがおかしい、居心地が悪い、と思ってきました。
おかしい、と感じることは次々と見つかるのに、それに対する解決策が見
つからなくて、ずいぶんと苦しい思いをしてきました。

おかしいと感じていたことのほとんどの根っこにあたる部分に気づいたとき、
そして、その根っこに対してアクションを起し始めたとき、心のもやもやは
すーっと軽くなりました。

もちろん、問題自体が解決した訳ではありません。
けれども、以前のように悩み苦しむことは無くなりました。

私がたどってきた「心のもやもや」との闘い。
問題の根っこに導いてくれた人びと、フィルムや本、考え方。
そういうことの全体についてお話したり、
もしかしたら今「もやもや」を抱えているかもしれない人たちと一緒に
どうやってソレを追い払うかを考えられたら、と思っています。

それと、もうすぐ収穫する予定のサツマイモを食べ較べしましょう。
今年は干し芋用も含め、10種類ほど育てました。
無水鍋で蒸したてをホクホクと。
飲み物は、うちの庭に生えているフレッシュハーブの葉っぱ(今回は西洋ハーブで!)もお持ちしますから、飲みながら、ゆっくりと。

その後には、しんかめ作の南インドカレー風+玄米を一緒に食べる晩ご飯を予定しています。

★持ち物★
他の参加者に提供できる(売りたい)サービスや、モノをお持ち下さい。
円によって売買するかどうか、物々交換するかを含め、考えてみましょう。

「持続可能な社会を作るために今できること」
キーワードだけいくつかあげておきます。
 自然農
 パーマカルチャー
 コミュニティ/共同体/村/エコビレッジ
 ファシリテーション/聞く力/話し合う力
 半農半X
 非暴力
 繋がること

当日また素敵な人たちと繋がることを楽しみにしています。

ayako

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トーク 他:ayako
http://www.five-d.co.jp/HaLo/

日時:11月3日(土) 16:00〜
場所:フルハウス
http://www.musuhi.net/furuhouse.html

料金:来世代基金(仮称)一口千円最低一口より
(来世代基金:来るべき未来を担う個人やアーティスト等を支援するための寄付金)
持ち物:他の参加者に提供できる「不要品・商品・サービスなど」
    裏紙 何枚か持てる範囲で 
    筆記用具
要予約 mixi内イベントスペース「結」のコミュニティに参加していただき、
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1045857
このトピックhttp://mixi.jp/view_event.pl?id=23844754&comment_count=0&comm_id=1045857
の「イベントに参加する」ボタンをクリックし、そのうえで「結」までメッセージをお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ayako プロフィール

音楽家/写真家としてHaLo名義で世界各地の音楽家たちとのコラボレーションにより色を音で現す試みのアルバム"blue"と"yellow" をリリースし、現在"green"のリリース準備中。旅先でカメラに収めた犬や猫たちを集めたポストカードセットも好評。また、2003年にACC賞など多数の賞を受賞したネスカフェのCMで『朝のリレー』(谷川俊太郎作)を朗読するなどテレビCMやドキュメンタリー番組で数々のナレーション/語りを手がけている。

日本有機農業研究会会員
パーマカルチャーセンタージャパン会員
日本エコビレッジ推進プロジェクト
(JEPP:Japan Ecovillage Promotion Project)会員
http://www.halo-inc.net
http://fromayako.exblog.jp/
[PR]
by ayako_HaLo | 2007-10-13 00:42 | HaLo news | Trackback(3) | Comments(0)
b0024339_2313528.jpg

前回、FRIFOTが来日したときに、私は初めて会ったんだけど、
この人たち、ホントに凄いです。
北欧トラッドの最高峰グループ/人の一つだと思う。

リズム専用楽器(パーカッション)のない
声+フィドル, ビオラ+笛やマンドゥーラという編成なんだけど、
とても強いリズムを出すダンスミュージックもあり、
声だけのアンサンブルも聴かせる。
牛飼唱法と呼ばれる谷に響かせて牛を集めるための歌も出てくるし、
現代的なポップなセンスも融合されていて、
北欧のトラッドを聞いたことがない
という人でも、前知識なく聞いて楽しめると思う。

詳しい話は以下のお知らせの中に書いてあるから省略。
すばらしいミュージシャンたちです。
その彼らが11月の頭に再来日します。

松阪、滋賀、大阪、兵庫、そして東京でコンサートをするので、
是非聞いて欲しいな、ということでお知らせ。

一昨年のライブの音源は何曲か以下でも聞けます。
生には叶わないけど、どんなものか事前に知りたい人は是非。
http://www.geocities.jp/otonakama/Frifot/LiveSource/index.html

私は東京王子のコンサート前のイベント「ミートザバンド」で
司会?通訳?のお手伝いをすることになっていますが、
はっきり言って、このミートザバンドの2000円は、
全く前知識のない人は、その基本の話が聞けるんじゃないかと思うし、
ハマっている人たちは、こんなに近くで?
こんなにリラックスして?という感じでもあるだろうし、お薦めです。
  ミートザバンドというのは彼らと出会ってもらう、
  ということを趣旨にした彼らのお話と音楽のイベント。

ミートザバンドとメインのコンサートの間には、
関西で活躍する北欧トラッドバンドのニッケルハルパ奏者が
ホールで演奏してくれるみたいだし、
かなり盛りだくさんで、豊かな気持ちになる一日だと思います。

詳しくは文末の情報と、東京以外のコンサート+プラスαの情報は
以下のページへ。
http://www.geocities.jp/otonakama/Frifot/index.html

ーーーーー以下、転送歓迎ーーーーーーーーーーーーーー
■FRIFOT フリーフォート Japan Tour 2007 東京公演のご案内■

スカンジナビアン・トラッド界のトップグループ、フリーフォートが結成20周年を記念し、11月に3度目の来日を果たします。
「北欧の声」と形容されるレーナ・ヴィッレマルクの圧倒的なヴォーカル、柳笛やマンドーラをはじめとする数多くの伝統楽器を自在に操るアレ・メッレル、昨年、リクスペルマン(国が最も優れた伝統音楽演奏家に贈る名誉称号)の金を受賞したペール・グッドムンドソンのフィドルと聴きどころ満載です。

フリーフォートは現在、秋のツアー真っ只中です。10月2日から2週間かけてスウェーデン国内を巡っていますが、10公演はすべてsold outしているそうです。

今回の日本ツアーは11/7より松阪、滋賀、大阪、兵庫と行い、最終コンサートが東京となります。東京は北とぴあの一公演のみとなります。
東京公演はコンサート以外に2つのイベントをご用意しました。コンサートの前に、フリーフォートによる「ミート・ザ・バンド」(メンバー自己紹介、楽器紹介、スウェーデン伝統音楽のお話とライヴ)。終了後、場所を変え、一階のロビーでニッケルハルパ奏者の鳥谷竜司さんのミニ・ライブを行います。

北欧からのアーティストの来日は毎年、少しずつ増えていますが、フリーフォートクラスのグループの来日は特別です。
音楽を聴く仲間の会がフリーフォートの制作を手がけるのは2回目ですが、いつも、「この来日が最後」という気持ちで作っています。
北欧の最高峰といわれる彼らの演奏を一度、体験していただけると幸いです。

音楽を聴く仲間の会 山田雅世
http://www.geocities.jp/otonakama/Frifot/  frifot2007@yahoo.co.jp


以下、公演詳細です。
*        *       *        *          *   

北とぴあ 国際音楽祭2007 
FRIFOT フリーフォート Japan Tour 2007
スウェーデン伝統音楽 〜中世のバラッドから現代まで
Swedish folk music from medieval ballads to contemporary

2007年11月11日(日)北とぴあ つつじホール(王子駅下車)
ミート・ザ・バンド 16:00開始(開場15:40) 
ロビー・コンサート 17:15開始 鳥谷竜司(ニッケルハルパ)
コンサート 18:30開演(開場18:00)

料金:ミート・ザ・バンドとコンサートのセット券 前売 5500円 /当日 6000円
コンサート 前売 4000円/当日4500円  ミート・ザ・バンド 2000円 
※全席自由 整理番号順のご入場となります

お問い合わせ・ご予約:音楽を聴く仲間の会 frifot2007@yahoo.co.jp  090-9809-9669(森) 

■フリーフォート Frifot
レーナ・ヴィッレマルク:ヴォーカル、フィドル、ヴィオラ他
アレ・メッレル:マンドーラ、柳笛、角笛、ショーム、ハーモニカ、ヴォーカル他
ペール・グッドムンドソン:フィドル、ヴィオラ、ヴォーカル

★2005年品川公演ライヴ http://www.geocities.jp/otonakama/Frifot/
★ライヴ映像が3曲見られます
  Agram/Roligs Per-later  http://www.tvfolk.net/artistVideo.php?ID=315&resolution=high&scale=100
Forgaves http://www.tvfolk.net/artistVideo.php?ID=26&resolution=high&scale=100
Tjugmyren/Werlden ar underlig  http://www.tvfolk.net/artistVideo.php?ID=314&resolution=high&scale=100

主催・制作:音楽を聴く仲間の会
共催:(財)北区文化振興財団、北区 / 後援:スウェーデン大使館、スカンジナビア政府観光局
✽フリーフォート Japan Tour 2007 総合案内 Harmony Fields http://www.harmony-fields.com/
[PR]
by ayako_HaLo | 2007-10-09 23:14 | music/concerts | Trackback(1) | Comments(1)

オープンハウスの成果

10月7日(日)のオープンハウスは、とっても緩ーい感じで
ひとりだけ来てくれ(ありがとう)、
この間とは様相の違う一日になった。

手作業をしながら過ごすのもいいけど、
うちにあるDVDなんかを一緒に見ながら過ごしてもいいなあ、
と直前に思っていたら、
到着した友人が、「地球交響曲がある…」と言い出し、
「これまで見る機会を逸して見てなかったんだよね」
ということだったので、
「んじゃ、この機会にウチで見たら?」ということで
見始めることに。

ガイアシンフォニーを見ながら作業したりしなかったり
ゆるーい感じの一日だった。
いいね、こういうのも。

食べ物としての成果は
 ●トマトケチャップ http://www.ajiwai.com/otoko/make/toma_fr.htm
   美味しい。それほど大変な作業じゃないのに、
   これまで家で作って来なかったのは何故(笑)。
 ●ジェノベーゼソース http://cookpad.com/search/category/584/
 ●バジル味噌 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=21403828&comm_id=108212
 ●栗の渋皮煮(その2)
   マロングラッセはあまりにも大変そうだったので断念。
   だって、渋皮まできれいに剥いて、
   そのあと、いっこいっこガーゼにくるんで煮る
   栗と同量以上の砂糖で煮る
   ということだったので、
   それほど甘いものが食べたい訳でもないやー、とやめ。
 ●ショウガの塩漬け(味噌漬けと梅酢漬け用の下漬け)
 ●激辛唐辛子の一日干し(青唐辛子味噌と青唐辛子醤油の下準備)
 ●自家製天然酵母のベーグル+同じ生地のパン
   長野のとうやん、かあやんの所からもらって来た
   スチューベンというブドウで酵母を起し、
   酵母液を作った後のブドウの種を採り除いて
   皮と実をミキサーにかけて練り込んでみた。
   棄てられないんだよなあ、こういうの。
   材料:粉600g 酵母種240g 黒砂糖40gくらい? 塩少々
b0024339_21322038.jpg


 ●手打ち蕎麦(そば打ち体験あり[写真は友人、体験中]。夕食の〆)
b0024339_2134914.jpg

   他には二種類のサツマイモ、エゴマの葉、インゲンの天ぷら
      鶴首かぼちゃのソテー、枝豆

食べ物以外では、長いこと材を切ったまま手を付けられずにいた
●CD棚が完成。
少し部屋の模様替え/整理?につながるはず。



やること/やりたいことを書き出しておいて、
誰か遊びに来てくれるかも…と思いながら家にいると、
何も考えていないときよりも随分と作業が進む。

多分、オープンハウスやるよって表明していなかったら
一日に二人でこんなに作業が進んでいないと思うし、
もちろん、結さんが来てくれたことで
手助けしてもらったところも大きかった。

ホントにオープンハウスの効用。またやろう〜。
11月は週末はもう空いていないから平日なら可能性有り。
平日に来れそうな人、日にちを連絡してみてください。



この日じゃなかったけど、ここしばらくの間にやった保存食。
 ●福神漬け http://plaza.rakuten.co.jp/kurumi3/diary/20060601/
   ナタ豆が収穫出来ているので、作ってみたけど
   これは、簡単で美味しい。材料の野菜は何でもいいみたい。
   材料 ナタ豆、人参、きゅうり、ナス、紫蘇の実、ショウガ(ここまで自家栽培)
   干し椎茸、昆布、酢と砂糖同量、酒と醤油1/4ずつ同量
 ●エゴマの葉っぱの醤油漬け http://cookpad.com/akotaro/recipe/209266/
   エゴマのキムチということかな。
   単に醤油につけるだけじゃなくて
   ニンニクや甘味噌に漬け込んだ。
 ●柿酢 柿のヘタを取って、ガラス瓶に詰め込んでみた。
   あとは、発酵を待つのみ。3ヶ月〜6ヶ月で熟成する模様。
   既に表面に白いものが浮いて来ているので、
   白カビかなあと思っているんだけど、静観。
[PR]
by ayako_HaLo | 2007-10-08 21:35 | foods | Trackback(1) | Comments(0)

OPEN HOUSE 10月7日or8日

OPEN HOUSEは実はずーっと前から、やろうやろうと思っていた。
いろいろなことを考えていたし、
いろいろなことも試したいと思っていた。

だけれども、かなり毎日忙しく、
ちゃんと準備したり、ちゃんと計画したり
ちゃんと時間を作ったり、ということがなかなかできずに
実現しないまま何ヶ月も過ぎていた。

逆にここのところ、
日記を書く時間もない程忙しくなったので、
どーせ家でやること/やりたいこと/やらなくちゃならないこと
があるんだから、そのことを一緒にやろうか〜って
軽い気持ちで先週末呼びかけてみた。

誰か来たら一緒にやったらいいし、
誰も来なくてもどっちにしてもやるんだし、
それでいいじゃないか、と思って。

誰か保存食作りに来ませんか?
と声をかけてみたら、
遠いのに久喜まで4人も来てくれて、
結果的にとっっても楽しかった。

手はせっせと動かしながら(栗の渋皮煮のための鬼皮むき)
口は、ほとんど「問わず語り」。
来てくれた人たち同士は全く面識がなかったけれど、
何だか身の上話みたいなことまで飛び出して、
ある意味でとても濃い時間だった。

そうなのだ。
優雅にお茶を飲みながら、お話しするのもいいけれど、
手仕事をして手を動かしながら、
色々な話をする時間って素敵なものだ。


今度は10月7日or8日。
どちらかより多くの人が来れそうな日に設定しようと思う。

やること/やりたいことのリストは、
 2×4材でCD棚を作る
 マロングラッセ(週末前に再度栗が収穫出来たら)
 自家製天然酵母のパンorベーグル
 柿酢仕込み
 豆腐作り
 スタイ(よだれかけ)作り
 マリーゴールドの種ほぐし
 胡麻の実の選別

きっとまだ出てくると思うけど、とりあえず。
この中でどうしてもコレやりたい!
というのがあれば、それをやるし、
なければ優先順位の高いのからやらせてもらおうと思う。

もしも10月7日(日)or8日(祝)に久喜のウチまで来る気のある方、
いらっしゃったら、コメントにてご連絡下さい。

日時:10月7日(日)or8日(祝)13:00-22:00頃まで
    どっち希望かお知らせ下さい。
    同数の場合は翌日休みの7日(日)にします。
    前回も結局ほとんど終電でお帰りだったので。
最寄駅:久喜(湘南新宿ライン宇都宮線or東武伊勢崎線)
徒歩13分ほど。

こんな場所なんで多すぎて困るってことはないと思いつつ、
作業する関係上、限度は3人くらいで(笑)。


★★注意事項★★

何度か言っているんですが、
恐らく過大な想像をされている方もいると思うので
再度お伝えしておきます。

家自体は特に見るべきところはありません(笑)。
ごく普通の、いわゆるチープな平屋の一軒家です。
新建材バリバリで、夏暑くて冬寒い超薄い壁。
しかも、家の中は種やら乾物やら
保存食のビンやらが散乱してかなり雑然としています。

OPEN HOUSEというのは、単に
「誰か特定の人をお招きするのではなく家を開放します」
という程度の意味です。

ゆるーく遊びに来ていただいて、
私の家でやることになっている作業を
一緒にやりましょうか、という感じで考えていて
それ以外の仕掛けも、何もありません(笑)。

一人でいてもやらないといけない作業を
せっかくならおしゃべりしながら一緒に、ということです。

ということでご理解の上、いらしてくださいね(笑)。

ごはんは一緒に食べよう〜と思いますが、
別段「おもてなし料理」でもありません(笑)。


★★注意事項2★★

持ち物について。
マロングラッセを作ることができるようだったら
栗の皮をむくために使い慣れた包丁はあったほうがいいかな。
あとはお持ち帰りされるようならそのためのタッパーかな。
何か持ち帰れるものが存在するかどうかわかりませんが(笑)。

エプロンとかつけたい場合はお持ち下さい。
私は普段は何もつけないので用意はありません。

大工仕事する場合は、木屑とかが飛ぶので、
汚れてもいい服装で。


★★前回の報告★★
写真はウスターソースからお好み焼きソースに変わったもの
参考にさせていただいたページ
ウスターソースの作り方(男の趣肴)
材料を刻んで鍋に。
 トマト
 人参
 ニンニク
 ショウガ
 煮干し
 椎茸
 昆布
 タマネギ
 ミカンの皮
 デーツ
b0024339_1283948.jpg

スパイス投入
 黒こしょう
 クローブ
 月桂樹
 シナモン
 タイム
 七味唐辛子
b0024339_132410.jpg

 醤油
 りんご
 米酢
 砂糖
 塩
を加えてさらに煮てからミキサーへ
b0024339_1344335.jpg

粗い目のザルで裏ごしして
b0024339_1354470.jpg

煮沸したビンに詰めて、脱気
b0024339_1362754.jpg


一緒に作った栗の渋皮煮とともに瓶詰め完成
b0024339_1372291.jpg

[PR]
by ayako_HaLo | 2007-10-02 01:22 | Trackback(2) | Comments(0)