制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2月8日に都内で行った「目からウロコの電気の話」ですが、
告知期間が短かったにも関わらず、
たくさんの方々に来ていただき、
その日のうちに、当日の参加申し込み枠がいっぱいになる、
という予想以上の反響でした。ありがとうございました。

エネルギーや電気のことがわかるため、また
電気の自給の第一歩になるようにと企画したWSです。

みなさま、どうぞお誘い合わせの上、ご参加ください。

(以下転送歓迎)
==============================

先日お伝えした「目からウロコの電気の話」、
熱心な参加者のみなさんにお集まりいただき、おかげさまで大盛況。
4月からのエネルギー自給に向けたワークショップにもたくさんのお申し込みをいただきました。ありがとうございました。

また、直前の告知で参加できないという声も多くいただきましたので、3月に再度説明会を開催することを決定しました。
2月を逃した方は、是非3月15日にご参加ください。

ワークショップの募集定員は20名。
第1回・第2回説明会開催に合わせて10名ずつ募集します。

*4月から始まるワーショップの第2回募集は、3月15日説明会終了時から受け付け開始。ご予約は説明会に参加された方を優先させていただきます。
*2月の募集枠はすでに定員を上回り、キャンセル待ちをお願いしている状況。ワークショップ参加希望の方は、説明会に参加されることをお勧めします。

<お申し込みについて>
下記の詳細をご確認後
・タイトルに「3月15日説明会参加希望」/または「3月18日補充講座参加希望」とお書きください。
・お名前とふりがな、ご連絡先(電話とメール)、をご記入の上、energy.garden.info[at]gmail.com までご連絡ください。


JEPP Energy Garden presents 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
クリーンエネルギーワーク
・持続可能な未来をつくるエネルギーワークをシリーズで開催・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
エネルギー自給率4%。世界でもダントツに低い数字を誇る日本。この国では今、自然エネルギー発電への転換が早急に求められています。

「JEPPエネルギーガーデンプロジェクトクリーンエネルギーワーク」が目指すのは、参加者のみなさんに家庭でできるエネルギー自給の基礎知識を提供し、その実現へ向けての第一歩を踏み出すお手伝いをしていくこと。自然エネルギーの開発研究に携わる佐伯利明さんを講師にお迎えし、4月から開催する5回のワークショップで自然エネルギーに関する最新情報を提 供しながら、実際に蓄電装置 と太陽光発電システムを組み立てていきます。

自給に最適な自然エネルギーは、みなさんが住んでいる地域の気象条件によって変わりますし、エネルギーを巡る法律も刻々と変化しています。ですので、参加者の皆様に常に最善のものを提供していくために、プログラムも情勢に合わせて変化させていきたいと思っています。現在は以下のプログラムを予定しています(変更の際 はご了承ください)。

*******************************

●第2回説明会 「目からウロコの電気の話」
〜現在のエネルギーの事情と自然エネルギーの可能性〜
日時:3月15日(日)18:30〜21:00
会場:文京シビックセンター会議室(3階)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
参加費:1,500円
定員:50名
*4月からのワーショップに参加希望の方は必ずご参加ください。
*事前のお申し込みをお願いします。お申し込みのない場合は、当日お席を確保できない可能性があります。

*******************************

● ワークショップのご案内
4月から始まるワークショップシリーズは3月15日の「目からウロコの電気の話」をふまえた内容になります。参加ご希望の方はぜひご出席ください。
〜発電装置の組み立てと自然エネルギーのレクチャー(予定)〜
4月 5日(日) 10:00〜17:00 キャパシタ、バッテリー組み立て
6月 7日(日) 10:00〜17:00 キャパシタ、バッテリー組み立て
9月13日(日) 10:00〜17:00 太陽光発電システム組み立て
11月 1日(日) 10:00〜17:00 太陽光発電システム組み立て
1月24日(日) 10:00〜17:00 太陽光発電システム組み立て

講師:佐伯利明(NPO法人農業塾 風のがっこう顧問)
募集人数:20名(予定)
募集形態:全5回の通年参加
料金:45,000円
基本の材料費:10,000円
会場:東京都文京区シビックセンター、または近隣施設

******************************

●第1回説明会の補充講座 「続・目からウロコの電気の話」
〜質疑応答が白熱!2月8日にお伝えしきれなかった内容をお話しする補講を開催します〜

日時:3月18日( 水) 19:00〜21:00
会場:大塚交流館
http://www.elife-info.net/detail.php?spotId=5260
(東京都文京区大塚1-5-17 03-3947-2624)
参加費:1,500円
*3月15日の第2回説明会は第1回説明会(2/8)と補充講座(3/18)を含んだ内容になりますが、15日に参加された方も18日にご参加いただけます。
*どなたでもご参加いただけます。ただし、3月18日にはワークショップの募集を終了している可能性がありますので、ワークショップ参加希望の方はぜひ15日の説明会にご参加ください。

*********************
主催:JEPP(日本エコビレッジ推進プロジェクト)
●講座のお申し込み・お問い合わせ
メール/energy.garden.info[at]gmail.com
電話/090-3613-6262(澤田)
●当日連絡先/090-6043-1962(板谷)
[PR]
by ayako_HaLo | 2009-02-20 22:54 | exhibits/events | Trackback(1) | Comments(0)
ここ数ヶ月、私が一生懸命になって関わっていた
プロジェクトが少しずつ進み始めています。

いろいろと準備に手間取ったり、
変更があったり、
私自身が移動中でネット環境がなかったり、
告知が遅くなってしまってすみませんが、
以下のWSをスタートさせようとしています。

個人的には、自分の家で使う電気エネルギーを自給することを目指して、
さらに、そのメンテナンスまで出来るようになることを目論んで
関わって来ました。

電気の「で」の字もわからない私でも
ソーラーパネルが組み立てられ、メンテナンスできるようになったら。
そしたら、ほとんどの人たちも同じことが出来るってこと。

組み立ての部分では、家全部の電気を賄うとすると
部品代とかで結構お金がかかっちゃいそうなWSですが
(まだ部品代の詳細は出ていません)
私は個人的には、今、一番熱いところなので
楽しみにしています。

会場でお会いするのを楽しみにしています。



(転送・転載大歓迎)
=============================================
JEPP Energy Garden presents クリーンエネルギーワークvol.1

*********目からウロコの電気の話*********
持続可能な未来をつくるエネルギーワークをシリーズで開催

私たちが日々何気なく使っている電気。あなたはその仕組みをご存知ですか? どこでどうやってつくられているんでしょう? どうやって運ばれているんでしょうか? 改めて聞かれてみると、当たり前すぎて知らないことがたくさんありますよね。

エネルギー自給率4%(ウランは1度原子炉に入れると1年以上取り替えずに発電できるため、国産エネルギーにカウントされる場合がある。その場合 20%)という、世界でもダントツに低い自給率を誇る日本。エネルギー資源が極度に少ない小さな国の未来は、石油に代表される他国資源ではなく、再生可能な自国資源にかかっ ています。今、自然エネルギー発電への転換が早急に求められているのです。

そこで、JEPP(日本エコビレッジ推進プロジェクト)では、自然エネルギーの普及を目指して、家庭でできるエネルギー自給プロジェクトを立ち上げました。

それが 「クリーンエネルギーワーク」。
全6回のワーク(レクチャー&ワークショップ)を通じて太陽光発電システムやバッテリ—を組み立て、配線の仕方やメンテナンスなども学んでいきます。組み立てた作品は各自持ち帰っていただき、実際に使ってもらおうという画期的なプログラムです。

ところで 「電気って一体何なの?」
実際のワークに先立ち、そんな素朴で重要な疑問にお答えする講座をご用意いたしました。エネルギーのシステム開発に携わる佐伯利明氏をお迎えして、日本のエネルギー生産の現在から、未来エネルギーの可能性までをわかりやすく解説していただきます。

*4月から始まるワークショップシリーズは今回の講座をふまえた内容になります。
ワークショップに参加ご希望の方はぜひともご出席ください。

*********************************************

「目からウロコの電気の話」
日時:2009年2月8日(日)14:00〜16:30
会場:文京シビックセンター 学習室(地下1階)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
講師:佐伯利明(NPO法人農業塾 風のがっこう顧問)
参加費:1,500円
主催:JEPP(日本エコビレッジ推進プロジェクト)
:::::::::::::::::::::::::::::
お申し込み・お問い合わせ:こちらにメールをください:::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by ayako_HaLo | 2009-02-06 00:59 | exhibits/events | Trackback(1) | Comments(3)