「ほっ」と。キャンペーン

制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

屋久島のパワー

皆既日食に合わせて屋久島に行って来たことを
とりあえずざざっとでも書いておこうと思う。
島にも人にも太陽や月にもパワーをもらって帰って来た。
屋久島は水の島。緑の島。
太陽に近くて、雨量が多くて、パワーが違っていた。

平内の海中温泉は、本当にすごくって、
近くの友人宅に押しかけていたのもあって、
機会があるたびに入りまくってきた。

夜中、明け方、昼間、夕方、潮の満ち干で
温泉がたまっている湯舟や小さな洗い場が海中に沈んだり現れたり。
そのため入れる時間が日によって違うっていうのは、
月の運行に自分自身を合わせてくらす、という体験になった。

好きなときに好きなだけお風呂に入れる快適さもあるけれど、
今日、という日によって、地球と太陽と月の関係において、
自分の暮らしが左右される心地良さも感じた。

残念ながら皆既日食自体は、厚い雲に阻まれてみることはできなかったけれど、
それでも昼間に真っ暗になる体験は貴重だった。

次は日本では二十数年後に北関東。
生きていたらまた体験したいと思う。

写真をまとめてアップ。

b0024339_14293746.jpg
b0024339_1430969.jpg
b0024339_14302325.jpg
b0024339_1514991.jpg
b0024339_152541.jpg
b0024339_14304641.jpg
b0024339_1431391.jpg
b0024339_14311942.jpg
b0024339_14313051.jpg
b0024339_14314560.jpg
b0024339_14315764.jpg
b0024339_1432938.jpg
b0024339_14322336.jpg
b0024339_14323354.jpg
b0024339_14324386.jpg
b0024339_14325581.jpg

[PR]
by ayako_HaLo | 2009-12-30 14:20 | travels | Trackback | Comments(0)

文化放送聴いてください

12月30日(水)16:30からAM文化放送1134で、
私がナレーションをしたラジオCMが放送される。

CMを聴いてください、というお知らせなんてちょっと変だよね。
AM 1134が入るのは関東近辺だけかな?

通常のCMは短い数秒のものを
何度も何度も繰り返し流すというものだと思うのだけど、
このCMは一回きりしか流れません。

長さもなんと130秒!
本当は120秒の作品を作ろうとしたのだけど、
一番いいテイクが130秒だったので、
そのまま130秒で放送出来る枠を探してくださっていた。

カラヤンの没後20年の年に合わせた作品。

サントリーホールのCMなんだけど、
実は去年もやらせてもらっていて、
去年のバージョン「コカリナ編」は
たくさんの賞を受賞した。
 ACC:シルバーメダル賞/ジャーナリスト賞
 消費者のためになったコンクールJAA賞受賞

実はカンヌCM賞にも出品したんだけど、
結果的にはこれは受賞なし。

MySpaceのページに去年のCMの音をアップしてみたので、
これも聴いてみて。120秒
http://www.myspace.com/1004625691

今年のもかなりいい感じだと思う。
放送終わったらアップします。
[PR]
by ayako_HaLo | 2009-12-25 22:53 | HaLo news | Trackback(1) | Comments(0)

ガングリオン現る

ガングリオンという名前の物体がある日突然現れた。
全く知らない間に私の手首に取り憑き、手を動かすと一緒に動く。
左手の甲にある皮膚の中の盛り上がり。

しんちゃんに指摘されて気づいたときには
ぎゃー、と声を上げてしまった。

しこりのようで、骨が出っ張って来たようで、
特に強い痛みがある訳ではないけれど、
手をつくと違和感があるし、神経を圧迫されている気もする。

そんな訳で近所の整形外科/形成外科に行ってみた。



ほぼ「ガングリオン」で間違いないと思うけど、
針を刺してみて、ゼリー状のものが出て来たら、
ガングリオン断定です。と医師が言う。

手術をすすめる医者もいるみたいだけど、
手術をしても全部を取り出せなかったりして、
再発率が20%ともそれ以上とも言われているので、
自分は手術をすすめない、という。

それより自然に治ってしまう確率もかなりあるとか。

「ゼリーが出るかどうか、やってみて、
出なかったらもう一度考えなおすってことですね?」
と言ったら、
「おそらく考え直すことはないと思うけど」。

「針は太いですか?痛いですか?」
と聞いてみたら、
「いや、たいしたことはない」
と言うし、せっかく病院まで出て来たので、
「やってください」
と確認してもらうことにした。
(でも針は結構太かった(笑))

結果、うす黄色い透明のゼリーがにょろにょろと出て来た。
おー。ガングリオンの正体見たり。

で、帰って来てガングリオン調べてみた。
このページに書かれていることが、
ほぼ今日説明を受けたことだった。
http://homepage2.nifty.com/koto-orthopaedics/gangurion.html

今日、中身をある程度出しちゃったので、
それでいなくなっちゃうかもしれないけど、
今度会ったときに、ガングリオンがまだ私の左の手の甲にいたら、
グリグリしてやってください。
そのうちいなくなると思うので。

b0024339_1529269.jpg

(写真はネット上で拾って来た画像。一番似てる感じだったから。
自分のを撮っておけば良かったな)
[PR]
by ayako_HaLo | 2009-12-02 15:30 | health | Trackback | Comments(0)