制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0024339_00070486.jpg

2017年4月23日(日) 午前6時15分〜NHK総合で放送予定のドキュメンタリー番組のナレーションを読んできました。

6人に1人の子どもが相対的貧困、と言われても、数字の話でしかなかったことが、実際に働かなければ暮らせない、働かなければ勉強を続けることがままならない状況にいる子どもたちの暮らしを見ると、ぐっとくるものがありました。家族を思いやる姿、そして、周囲の人に支えられる姿。

個人レベルで頑張るしかない社会のままでいいのだろうか、とか、自分が高校生の頃、勉強できることも、遊べることも、そんな環境を与えてくれた親に対して感謝したことがあっただだろうか、とか、自分は親として子どもに、自由に勉強し、遊べる環境を与えることができるのだろうか、とか、様々なことを考えました。

ご覧ください。

目撃!にっぽん「高校生ワーキングプア 旅立ちの春」
2017年4月23日(日) 午前6時15分〜(35分)

6人に1人の子どもが相対的貧困とされる日本。今、家計を支えるために働かざるを得ない「高校生ワーキングプア」が増えている。幼い妹や弟のためにアルバイトで働き詰めの日々を送る女子高生は、家族のために大学をあきらめて専門学校へ進学することを決断した。一方、アルバイトをしながら兄弟2人で生きてきた男子高生は、春、そろって就職。助け合って生きてきた日々から卒業する。高校生ワーキングプアの旅立ちの春を描く。


[PR]
by ayako_HaLo | 2017-04-21 00:09 | HaLo news | Trackback | Comments(0)
b0024339_21301583.jpg

BS1スペシャル「ハミルトン 大ヒットミュージカルが問うアメリカ」

ナレーションしました。
プワホワイトの問題、マイノリティが特権を持ってることへの不満、
さまざまなことが、蓄積してきている感じは、
世界的に共通する気もしました。

-----------------
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-04-09/11/14088/2899050/
いまブロードウェイで話題沸騰の「ハミルトン」。カリブ海から移民してアメリカ建国の父となったアレクサンダー・ハミルトンの生涯を描いた作品だ。オバマ元大統領などが絶賛するこのミュージカルに対し、トランプ支持者たちはボイコット運動を繰り広げている。去年11月にペンス副大統領が観劇した際には客席からブーイングで起きて大騒動となった。移民問題によって分断が進むアメリカ社会の現状を「ハミルトン」を通して描く。

[PR]
by ayako_HaLo | 2017-04-07 21:32 | Trackback | Comments(0)
b0024339_21213121.jpg


日本に住む外国にルーツを持つこどもたちの暮らしと、彼らを支える大人たち。個々人としての彼らのこと、この国の未来のこと、うーんと考え込んでしまう番組でした。

日曜、午前6時15分~ 午前6時50分
目撃!にっぽん

http://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nippon/

4月9日(日)午前6時15分〜
----------------------------
深刻な労働力不足の中、外国人の受け入れを進める日本。大阪ミナミにも、祖国や日本の家族を支えるため、昼夜を問わず働く人々が多く暮らしている。その中で、外国にルーツのある子どもたちも増えている。働く母親に代わって、幼い弟たちの面倒を任せられている11歳のさやか。母親を助けたいと、高校進学を目指す15歳のりき。様々な壁にぶつかりながらも、この国で懸命に生きる子どもたち。その1年を見つめる。


[PR]
by ayako_HaLo | 2017-04-07 21:25 | HaLo news | Trackback | Comments(0)