制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2017年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

b0024339_13380834.jpg
5月28日深夜放送の静岡放送制作ドキュメンタリーのナレーションをさせていただきました。これに伴って、5月26日(金)の夕方4:45からの番組「イブアイしずおか」の中で、番組の告知と合わせて、HaLoのアルバムgreen発売のお知らせもしてくださるようです。

静岡周辺のみなさま、どうぞごらんください。
http://www.at-s.com/sbstv/program/eye/

「SBSスペシャル 英霊たちの記念写真~柳田芙美緒が見た戦争~」
放送日時 5月28日深夜24:50~25:44 (正確な日付は29日)

戦争中、一写真館の息子である写真師、柳田芙美緒が、勝手に静岡連隊に従軍し、何万という写真を残した。その中には、表には決して出なかった(出せなかった)写真もあり、兵士たちの戦地での日常や、死が写っている。彼は、戦地の写真を故郷の家族に送る他、戦後だいぶ経って、行方不明になっていた大量のネガと写真が発見された後、写真集を発行。関係者に配っている。彼の思いのこもった文章とともに編集された渾身の写真集。

番組では、静岡連隊に所属した90を過ぎたおじいちゃんも出て、話をしてくださる。ごらんください。


[PR]
by ayako_HaLo | 2017-05-26 13:41 | HaLo news | Trackback | Comments(0)
b0024339_00142124.jpg
5月14日(日)朝6時15分〜NHK総合で放送のドキュメンタリー番組「目撃!にっぽん」で「“住民タクシー”でどこへでも~京都・京丹後~」のナレーションをしました。

京都府、京丹後市の丹後町。
民間のタクシー会社が撤退した後、住民タクシーを走らせるNPOが立ち上がり、登録されている住民ドライバーが求めに応じて送り迎えする、日本で唯一の仕組みを取り入れているのが、丹後町だそう。

公共交通が十分になくなってしまった田舎では、車の運転ができないと移動がままならないことがある。そんな中で、家に閉じこもりになりがちだったお年寄りが、住民タクシーによって、目の前が開けた気がするとおっしゃる。好きなときに、好きなモノを食べ、好きなところに行けること。そんなシンプルなことが叶えられる喜びにほろっとしました。

ごらんください。


[PR]
by ayako_HaLo | 2017-05-13 00:15 | HaLo news | Trackback | Comments(2)