制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2017年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

9月23日(土)朝9時00分から11時00分、NHK_FM「世界の快適音楽セレクション」の中で、greenから一曲かけて、ご紹介くださるそうです。

ゴンチチのおふたりの軽快なおしゃべりと気持ちのいい音楽の番組です。

ぜひお聞きください。


[PR]
by ayako_HaLo | 2017-09-22 20:38 | HaLo news | Trackback | Comments(0)

命が宿るということは、たぶん、理性では、はかれない側面があるのだと思う。医療技術が向上したことによって心臓疾患の患者さんの生存率が飛躍的に伸びた。その女性たちが妊娠適齢期を迎えている。
女性たちの決断と、それを支えるプロフェッショナル。
そうやって繋がれたバトンたち。

どんな妊娠出産も命がけ。そんな命がけの営みによって、私たちすべての命はこの世に産み落とされていることを、改めて感じました。

どうぞごらんください。

http://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nipp…/x/2017-09-03/…/1077278/
9月3日(日)朝6時15分〜NHK総合放送

再放送:9月4日(月) 27時35分(5日(火) 午前3時35分)〜

目撃!にっぽん「命 つなぐために~心臓病の女性 お産の現場~」

大阪・国立循環器病研究センターは、心臓に疾患を抱えていても出産を希望する女性の「駆け込み寺」。医療の進歩で可能になった「命がけのお産」に挑む女性たちを追った。

大阪・国立循環器病研究センター。心臓に重い疾患を抱えながら出産を希望する女性の「駆け込み寺」で、世界第3位の実績を誇る。血液量が1.5倍ほど増える妊娠は心臓への負担が大きく、最悪の場合、母子ともに命の危険にさらされる。かつて不可能とされていたが、急速な医療の進歩で可能性が開けた。出産までの日々では、危険性を見極めながら命をめぐる重い決断が迫られる。命をつなぎたいと願う女性と医師の現場を見つめた。


[PR]
by ayako_HaLo | 2017-09-03 22:23 | HaLo news | Trackback | Comments(0)