制作プロジェクトHaLoを主宰するayakoが、音楽、写真などHaLoとしての活動について、また、mac、旅、映画、本、猫、食べ物、気になったニュースなどについて、徒然に綴ってます。


by ayako_HaLo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2018年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0024339_16074918.jpeg
2月18日(日)朝6時15分〜NHK総合放送 目撃!にっぽん「ポンコツになつた母だけど~タクシードライバー歌人の日々~」ナレーションしました。再放送2月20日(火)午前3時35分〜 月曜深夜

タクシードライバーをしながら短歌を詠んできた高山さん。83歳のお母さんの認知症が進んだことを機に、実家に戻って家事・介護をしながら、タクシーを運転し、歌を詠む生活を続けてこられたそうです。母親の認知力が落ちていくことを、どう受け止めるのか、その時、自分は、様々な葛藤を抱えた上でも、高山さんのように、いいよ、いいよ、笑っていられたらそれでいいよ、って、笑顔で言えるのか、そんなことを考えたら、胸が締め付けられる気がしました。そして、毎日を愛おしもうとも。新人賞を受賞された高山さんの短歌も素晴らしかった。ご覧ください。

http://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nippon/x/2018-02-18/21/27872/1077294/

運転席から見た、深夜の東京の情景を短歌でうたうタクシードライバー高山邦男さん。人々の営みに思いをはせ、紡ぎ出される歌には人々の弱さに寄り添う優しさにあふれている。その短歌に、少し変化が起きている。28年ぶりに始めた認知症の母親との同居。自分の顔を思い出せない母親との日々を、短歌にしてとどめている。つらい気持ちが募りながらも、一緒に過ごす中で、母親の笑顔は変わっていないことに気づかされていく。

[PR]
by ayako_HaLo | 2018-02-15 16:07 | HaLo news | Trackback | Comments(0)